POPで売っチャイナ ブログ

*

コンビニの店員に暴行した中国人に思う

   

中国人観光客さん!いらっしゃ~い!おまけ君です

これだけ多くの中国人観光客が訪日していると、様々な問題が起きる。

店員暴行の中国人夫婦逮捕、札幌 会計前にアイス食べ注意

コンビニ店内でマナーを注意した店員に暴行したとして、札幌・中央署は26日、傷害の疑いで、住所、職業いずれも自称の上海市、銀行員栄嘉欣容疑者(36)と妻の会社員趙キンイク容疑者(25)を現行犯逮捕した。2人は中国籍の夫婦で新婚旅行中だった。

逮捕容疑は26日午後10時35分ごろ、札幌市中央区北5条西6丁目のコンビニ店内で、店員の男性(24)の顔を殴ったり、髪をつかんで蹴ったりするなどして、鼻や頬を打撲させた疑い。

同署によると、会計前に店内で趙容疑者が開封してアイスクリームを食べ始めたため、店員が外に出るように手ぶりで指示したところ、夫婦に暴行された。

私は思います。

記事だけを読み判断すると、100%中国人側が悪い。店員が外に出るように手振りで指示した、とありますが、もしかしたらその手ぶりが、「fuck you!」と勘違いしたのではないかと思うんです。

236ec7fdc03caf98b8f54e24f0322aa3

私の中国人の友人がよくこの「fuck you!」の手ぶりをするんです。性的なことを表す場合が多いですが、「くたばりやがれ!」みたいな感じで、喧嘩を仕掛ける場合も、こんな表現使う、外国人は多いと思います。

今回の暴力は本当にいけないと思います。新婚旅行なのに・・・

これから益々訪日外国人が多くなってきます。このようなトラブルは、一つ間違えば国際問題になることもあります。特に中国人は横のつながりが強いです。一人のトラブルが気が付けば、暴動のようになってしまう可能性はあります。今回のコンビニの問題を自分に置き換えて、考えて頂きたいと思います。

「手ぶり身振りも国によって、全く違う意味になるときがある。」

おまけ君

The following two tabs change content below.
源内 清芳(おまけ君)

源内 清芳(おまけ君)

大阪生まれの大阪育ち。2005年から2009年まで、中国のアモイ市で、部屋数150部屋、従業員数200人の自主式カラオケ店を経営。2010年帰国。中国での様々な経験を生かして、「中国人観光客が行列を作る、魔法の販促術」という中国人特有の販促を生かした、セミナーを開催している。 2010年日本パーソナルブランド協会主催、セミコングランプリ2010優勝。藤村正宏先生主催・エクスマ塾沖縄67期。エクスマエヴァンジェリスト15期。おまけ君というニックネームの由来は、中国でのカラオケで、おまけを付けて売る中国独特の販売方法で、カラオケで毎日ビールを約100ケース(2400缶)販売してたところから、おまけ君と自分で名づけた。現在はインバウンド向けセミナーと「おもしろいと思われるセミナー講師」になるためのセミナーやコンサルタントに力を入れている。もう一つの仕事は独居老人を中心とした、介護職に就いている。

 - おもてなし, ブログ, 中国人観光客, 爆買い