POPで売っチャイナ ブログ

*

うるさい+マナーが悪い+ごみを捨てる=全ての中国人観光客ではない。

   

中国人観光客さん!いらっしゃ~い!おまけ君です

image

日本は中国人観光客ラッシュをどうみる?―中国紙 レコードチャイナ

中国人観光客はマナーの悪い、代名詞のように最近言われています。
中国の日本中国語ガイド協会の劉剛(リウ・ガン)名誉会長が、日本人によく理解できる内容で、お話をされています。少し参考にして頂ければと思います。

▼専門家の視座

日本中国語ガイド協会の劉剛(リウ・ガン)名誉会長は、「与党の業績と経済振興にかかわるため、日本政府が中国人観光客にぜひ来てもらいたいと思っているのは当然のことで、民間も、特に観光産業と関連産業ももみ手をしながら歓迎する。だが中国人観光客にはさまざまな人がおり、行動もいろいろだ。日本人はあまり感情を表に出さず、相手に気まずい思いをさせないのが普通なので、その結果、一部の観光客がますます放埒(ほうらつ)にふるまうことになる。中国人の団体ツアー参加者はこのことを知っておくべきだ。フリーツアーの人は一般的に郷に入れば郷に従えを心がけているため、歓迎もされるし評判もいい。時間が経つにつれて、日本を訪れる中国人観光客のイメージは日々好転していくだろう」と話す。(提供/人民網日本語版・翻訳/KS・編集/武藤)

郷に入っては郷に従えですね。

おまけ君は中国にいるときは、着るものまで、郷に従っていました(苦笑)

おまけ君

一回だけポチッと!いつもありがとうございます。
人気ブログランキング

 

The following two tabs change content below.
源内 清芳(おまけ君)

源内 清芳(おまけ君)

大阪生まれの大阪育ち。2005年から2009年まで、中国のアモイ市で、部屋数150部屋、従業員数200人の自主式カラオケ店を経営。2010年帰国。中国での様々な経験を生かして、「中国人観光客が行列を作る、魔法の販促術」という中国人特有の販促を生かした、セミナーを開催している。 2010年日本パーソナルブランド協会主催、セミコングランプリ2010優勝。藤村正宏先生主催・エクスマ塾沖縄67期。エクスマエヴァンジェリスト15期。おまけ君というニックネームの由来は、中国でのカラオケで、おまけを付けて売る中国独特の販売方法で、カラオケで毎日ビールを約100ケース(2400缶)販売してたところから、おまけ君と自分で名づけた。現在はインバウンド向けセミナーと「おもしろいと思われるセミナー講師」になるためのセミナーやコンサルタントに力を入れている。もう一つの仕事は独居老人を中心とした、介護職に就いている。

 - おもてなし, インバウンド, ブログ, 中国人観光客お土産, 爆買い