POPで売っチャイナ ブログ

*

①中国人観光客が“爆買い”する日本の名品・珍品 

   

中国人観光客さん!いらっしゃ~い!おまけ君です

日本を訪れる中国人たちの「爆買い」は、今や日本の風物詩だ。

b0064113_8193255

薬類、液体絆創膏、のど飴、高機能マスク、栄養ドリンク、サプリメント、化粧品(化粧水、乳液)、シャンプー、トリートメント、紙オムツ、粉ミルク、白髪染め剤、歯磨き粉、離乳食、携帯カイロ、生理用品、ストッキング、アイマスク、温泉の素、衣服、靴、カバン、アクセサリー、ランドセル、腕時計、カメラ、ウォシュレットつき高級便座、美顔器、小型のマッサージ器、ステンレスボトル、電子辞書、弁当箱、クッキーやチョコレートなどの菓子の詰め合わせ、即席ラーメン、コメ、調味料、ふりかけ、カレールー、せんべい、アニメ関連グッズ(アニメの絵柄が描かれたマグカップやフィギュア、ぬいぐるみ、クリアファイルなど)、キャラクター関連グッズ、ボールペン、ノート……。

さてさて、これだけの日本製品が、売れに売れているのですが、ここに来て少し購買動機に変化が、現れて来たようです。さてどんな変化なのかシリーズでご紹介させて頂きたいと思います。(続く・・・)(苦笑)

インバウンド!爆買い!の勘違い! (人気記事です。ぜひお読みください)

おまけ君

よろしければ、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓


マーケティング・経営 ブログランキングへ

 

The following two tabs change content below.
源内 清芳(おまけ君)

源内 清芳(おまけ君)

大阪生まれの大阪育ち。2005年から2009年まで、中国のアモイ市で、部屋数150部屋、従業員数200人の自主式カラオケ店を経営。2010年帰国。中国での様々な経験を生かして、「中国人観光客が行列を作る、魔法の販促術」という中国人特有の販促を生かした、セミナーを開催している。 2010年日本パーソナルブランド協会主催、セミコングランプリ2010優勝。藤村正宏先生主催・エクスマ塾沖縄67期。エクスマエヴァンジェリスト15期。おまけ君というニックネームの由来は、中国でのカラオケで、おまけを付けて売る中国独特の販売方法で、カラオケで毎日ビールを約100ケース(2400缶)販売してたところから、おまけ君と自分で名づけた。現在はインバウンド向けセミナーと「おもしろいと思われるセミナー講師」になるためのセミナーやコンサルタントに力を入れている。もう一つの仕事は独居老人を中心とした、介護職に就いている。

 - POP, お土産, インバウンド, ブログ, 中国人観光客, 中国人観光客お土産, 店舗, 爆買い