POPで売っチャイナ ブログ

*

インバウンド・言葉の壁は最初からない!あると思うから上手くいかない。

   

中国人観光客さん!いらっしゃ~い!おまけ君です

私のエクスマ塾の同期、沖縄で犬も泊まれるB&B(洋風民宿)サーフサイドを経営されている、佐藤さん。ゆーちゃんと皆は呼んでます。犬がいなくても泊まれるんです。ゆーちゃんは北海道出身。なんで沖縄~!?それはまたゆーちゃんの民宿に泊まってゆっくり聞いてくださいね。(笑)

さてゆーちゃんのところには日本人だけではなく、世界中からのお客さんが、やって来てます。もちろんアジアからのお客さんもたくさん、いらっしゃいますよ~。

彼の凄いところは、ゆる~いんです。全然ゆる~い!(笑)だから特にどこの国の人が来てもOK。言葉の壁なんか全然気にしていな~い!これはある意味凄いことなんですね。

通常はインバウンドはまず、多言語のパンフレットを作ろうか?看板を多言語にしようか?どうしてもこんな事を先に考えてしまうんですね。それも大切な事でもあります。

でも最初にゆる~く受け入れる気持ち、「私たちは皆さんを歓迎しますよ~!」こんな気持ちがあれば、インバウンドというものは、いろんな展開ができるのではないかと思います。まずは受け入れる心です。

11846541_895605383846969_6957085086106222514_n

ゆーちゃんのFacebookから・・・・(写真は韓国人のお客様と右端のゆーちゃん)

韓国からのお客さんと^_^
ちなみに、旅先での現地語の挨拶って、けっこう印象深い体験だから、自分は基本的に「こんにちは」「おはようございます」「ありがとうございました」は、日本語を使うようにしています。

ゆーちゃんのサーフサイドに、世界中からお客さんが来ますように!

おまけ君

よろしければ、ポチっとお願いします。

↓ ↓ ↓ゆーちゃんの民宿に行きたくなった皆さんもポチっ!
マーケティング・経営 ブログランキングへ

The following two tabs change content below.
源内 清芳(おまけ君)

源内 清芳(おまけ君)

大阪生まれの大阪育ち。2005年から2009年まで、中国のアモイ市で、部屋数150部屋、従業員数200人の自主式カラオケ店を経営。2010年帰国。中国での様々な経験を生かして、「中国人観光客が行列を作る、魔法の販促術」という中国人特有の販促を生かした、セミナーを開催している。 2010年日本パーソナルブランド協会主催、セミコングランプリ2010優勝。藤村正宏先生主催・エクスマ塾沖縄67期。エクスマエヴァンジェリスト15期。おまけ君というニックネームの由来は、中国でのカラオケで、おまけを付けて売る中国独特の販売方法で、カラオケで毎日ビールを約100ケース(2400缶)販売してたところから、おまけ君と自分で名づけた。現在はインバウンド向けセミナーと「おもしろいと思われるセミナー講師」になるためのセミナーやコンサルタントに力を入れている。もう一つの仕事は独居老人を中心とした、介護職に就いている。

 - おもてなし, インバウンド, エクスマ, ブログ, 沖縄