POPで売っチャイナ ブログ

*

中国人観光客が買った温水洗浄便座より温かった日本の店員。

   

中国人観光客さん!いらっしゃ~い!おまけ君こと源内清芳です

「この鬼子は本当にいいじゃないか!」―中国ネット

鬼子は中国人が日本人を侮辱するときに、使う言葉です。

中国国内での粗末なサービスにうんざりしている中国人は、日本の店員の笑顔できめ細かなサービスに感動することが多い。日本製品の質の高さのみならず、日本の「おもてなし」も、中国人観光客を引き付けてやまない大きな理由と言えそうだ。・・・ネット記事より

普通に接客して、これだけ喜ばれるんなら、特別に何もしなくてもいいんじゃないか!(笑)

日本人による、日本人が普段受けているサービスを体験する。

悩む必要なんか、ないんだ。(笑)

だからスーパー玉出が、人気スポットになるんだね!

12794565_943297232385042_4120717697433686990_n

だって超!超!庶民的なスーパーだから!(笑)

おまけ君

 

The following two tabs change content below.
源内 清芳(おまけ君)

源内 清芳(おまけ君)

大阪生まれの大阪育ち。2005年から2009年まで、中国のアモイ市で、部屋数150部屋、従業員数200人の自主式カラオケ店を経営。2010年帰国。中国での様々な経験を生かして、「中国人観光客が行列を作る、魔法の販促術」という中国人特有の販促を生かした、セミナーを開催している。 2010年日本パーソナルブランド協会主催、セミコングランプリ2010優勝。藤村正宏先生主催・エクスマ塾沖縄67期。エクスマエヴァンジェリスト15期。おまけ君というニックネームの由来は、中国でのカラオケで、おまけを付けて売る中国独特の販売方法で、カラオケで毎日ビールを約100ケース(2400缶)販売してたところから、おまけ君と自分で名づけた。現在はインバウンド向けセミナーと「おもしろいと思われるセミナー講師」になるためのセミナーやコンサルタントに力を入れている。もう一つの仕事は独居老人を中心とした、介護職に就いている。

 - POP, おもてなし, インバウンド, エクスマ, ブログ, 中国人観光客, 中国人観光客お土産, 店舗, 思いで, 爆買い