POPで売っチャイナ ブログ

*

エクスマ塾で学んだ「関係性」の重要性。フジコ先生とおまけ君の関係。

   

皆さん!おまけ君こと源内でございます。

春節の時期で、街には多くの中国人観光客が大挙して訪日されております。インバウンドも「爆買い」「民泊」とどれもこれも、マスコミに振り回されている様子。最近のおまけ君は少し落ち着いて、状況を判断しようと思っている次第でございます。

私は現在「物を売るな体験を売れ!」の著書でお馴染みの、藤村正宏先生に、エクスペリエンス・マーケティング(エクスマ)について学んでおります。この中でよくお話しされているのが、これからの世の中は、「関係性」の中でモノやお金が動いて行く時代になってくると言うことです。

私が最近経験して実感したことを、書かせて頂きます。

私は小さい頃から、歯の矯正をしておりました。もう数十年前の時代で、技術もそんなにない治療を受けました。その結果、歯のケアがうまくできておらず、物凄く虫歯ができやすくなり、歯に対してのコンプレックスが小さいころからあり、歯科に行ってもなかなか治療を継続すると言うことができなくなりました。

2004年に中国に渡り、ある時、どうしても歯の痛みに我慢できなく、現地の歯科に行きました。そこでとんでもない治療を受け、もう私の歯はどうしようもないくらいの状態になりました。帰国してからも、もう歯科に行くことを恐怖として感じておりました。

エクスマ塾に行くようになり、同期のヒラメキングがお仕事をされた先に、歯科をFacebookにUPされていました。私は藁にも縋る思いで、ヒラメキングにその歯科を紹介して頂きました。なぜ行く気持ちになったか?それはその先生がどんな先生かが、HPやFacebookで詳しくUPされていたからです。

日々の診察やスタッフの皆さんの様子。診察に対しての先生の方針等々。そして何よりもエクスマを取り入れて、実践されていると言うことにも、共感を得ることがあり、思い切って通院することにしました。

image1

わたしと右側のフジコ先生(エクスマではフジコと呼ばれています)

なんと私は先日10回通院達成しました。皆さんには??かも知れませんが、私にとりましては、本当に凄いことなんです。初めて診察券が満杯になりました。新しい診察券をもらいましたが、記念に古い方も頂きました。この診察券はヒラメキングが作ったものです。

image1 (2)

なぜ私が診察を続けることができたのか?

@ヒラメキングの知り合い。おまけ君とヒラメキングは良く知っている。
@エクスマを学んでおられ、実践されている先生。藤村先生とも知り合い。
@Facebookを通じて、お互いの情報が共有されている。
@フジコ先生が私の仕事の、背景をFacebookを通じて、知って頂いている。
@患者と医者の関係以上の、関係性が構築されているので、安心。
@これを書いている今日も、フジコ先生が沖縄に行っていることが、Facebookを通じてわかっている。(笑)
数え上げれば本当に、いろんなことがあります。

そうなれば、他の人にも安心して紹介できますね。

私の自宅から医院までは、電車で1時間ほどかかります。
しかし私の中では通院時間はもう関係なくなりました。関係性は時空を超えてしまうのかもしれません。(笑)

昔はこんな関係性は、街の中では当たり前だったかもしれません。しかし今の世の中は、この関係性をいかに、上手に作っていくかが、ビジネスそして自分の命を守ることにも、繋がるんだとほんとうに最近の、出来事から学ばせて頂いたことです。

フジコ先生のHP
ヒラメキングのFacebook

おまけ君

 

The following two tabs change content below.
源内 清芳(おまけ君)

源内 清芳(おまけ君)

大阪生まれの大阪育ち。2005年から2009年まで、中国のアモイ市で、部屋数150部屋、従業員数200人の自主式カラオケ店を経営。2010年帰国。中国での様々な経験を生かして、「中国人観光客が行列を作る、魔法の販促術」という中国人特有の販促を生かした、セミナーを開催している。 2010年日本パーソナルブランド協会主催、セミコングランプリ2010優勝。藤村正宏先生主催・エクスマ塾沖縄67期。エクスマエヴァンジェリスト15期。おまけ君というニックネームの由来は、中国でのカラオケで、おまけを付けて売る中国独特の販売方法で、カラオケで毎日ビールを約100ケース(2400缶)販売してたところから、おまけ君と自分で名づけた。現在はインバウンド向けセミナーと「おもしろいと思われるセミナー講師」になるためのセミナーやコンサルタントに力を入れている。もう一つの仕事は独居老人を中心とした、介護職に就いている。

 - おもてなし, エクスマ, ブログ